ARCHIVES
CATEGORIES
                      
RECOMMEND
土井勝 日本のおかず500選
土井勝 日本のおかず500選 (JUGEMレビュー »)

四季折々の食材の下ごしらえから、基本的な調理まで。確実に旨いおかずが作れます。
ケータイでもチェック!!
qrcode
<< ネクタリン風な桃 | main | 葡萄の丸かじり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
茗荷っておいしいね!
茗荷の甘酢漬け

「茗荷を食べると忘れ物をする」って本当でしょうか?
幼い頃、まんが日本昔話しで「茗荷の宿?」ってのを見て、茗荷ってそんなに美味しい物なのか・・・って、よだれじゅるじゅるで視ていた記憶があります。
でも、なかなか出会う機会も無く、初めて食べたのは何時頃だろう・・・
25・6歳くらいなのかな?
野菜コーナーで見かけると必ずカゴに入れるので、最初の出会いは好印象だったのかな?

で、先日。
いつも野菜を買ってる直売所に、小ぶりの物が10個くらいで100円で売ってたので、2袋購入し、家内に甘酢漬けを作ってもらいました。
たぶん、砂糖とお酢に漬けるだけかと思います。
その中に一個だけカット忘れのものが丸ごと入っていて、これがおいしいのなんのって。
たぶん3日目ぐらいでしたが、真ん中はまだ漬かりきっておらず、生の茗荷の爽やかさとお酢の酸味が程よく利いて酒のアテにGOOD!

生の茗荷をスライスして冷奴の薬味にしたりしますが、茗荷に醤油だけかけても美味しいですね。
でも食べ過ぎちゃうと家内からお叱りを受けます。
以前、新生姜の酢漬けの食べすぎでお腹辺りにブツブツができちゃったもんで・・・

大量に食べないんで「忘れ物」は無いですが、家内との会話は忘れることが多いみたいです。

紀州備長炭専門
| イイ! | 10:50 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:50 | - | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/06/22 11:06 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://marukaji.jugem.jp/trackback/95
トラックバック